日米戦争を策謀したのは誰だ!

0

    JUGEMテーマ:気になる書籍

    日米戦争を策謀したのは誰だ!
    ロックフェラー、ルーズベルト、近衛文麿、そしてフーバーは?
    林 千勝 (著)

    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    なぜ、「平和」が「戦争」に負けたのか?
    戦争を企んだ「交戦家・ルーズベルト」と「国際金融資本家・ロックフェラー」

    そして国際共産主義の策動

     

    彼らと対峙した「非戦派・フーバー」、「ピエロ・近衛文麿」はなぜ敗れたのか?

    世界は今も戦争の危険と恐怖が絶えません。
    「なぜ、人類は戦争をしなければ成らないのか?」

     

    私は、現実的な観点から平和な世界をつくる手がかりを探る試みとして、本書を世に問います。
    ルーズベルト、フーバー、近衛の動き、ロックフェラーの関与を並列的に叙述しました。
    日米共通の歴史認識が必要との問題意識がそうさせたのです。

     林 千勝

     

    日本を敗戦に導こうとしていた人達が、日本国内に大量にいた事が衝撃ですね。
    ★国際金融資本家の手先になっていたと思われる人
    ・松本重治
    ・牛場友彦
    ・白洲次郎
    ★共産主義者
    ・風見章
    ・西園寺公一
    ・蝋山政道
    ・有沢広巳
    ★海軍(スパイか?)
    ・米内光政
    ・永野修身
    ・山本五十六


    海軍の中にはそのほかにも沢山いそうですよね。
    海軍の戦い方を見れば、勝つ事をどれだけ考えて戦っていたのか?
    と言う事が疑問ですよね。


    また、陸軍にもおかしいと思われる人達がいますけどね。
    例えば、瀬島龍三とか、ノモンハン事件の時におかしな動きをして被害を大きくした人もいたようですからね。
    事ほどさように、スパイが大量に入り込んでいたんだよね。

     

    現在の自衛隊はもっと酷いだろうけどね。
    特に海上自衛隊はひどいだろうね。


    そして政治家はほとんどがスパイ!と言って良いほどでしょう。
    野党はほとんどがスパイ、与党も大半がスパイと思って良いよね。

    官僚はどうか?
    官僚の中にもスパイが大量に入っていると思って良いでしょう。


    それに、いまだにGHQに命令されたまま行動しているでしょ。
    (現在は、米国の属国だから仕方が無いとも言えるが)
    それが日本の現状というとことでしょうね。

     

    しかし、正しい事を知っておく事が、今後の為になしますよね。
    少しだけは、日本のために働こうとしている、政治家や官僚もいますからね。
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    日米戦争を策謀したのは誰だ!
    ロックフェラー、ルーズベルト、近衛文麿、そしてフーバーは?
    林 千勝 著

    ★目次
    ・まえがき
    ◆第一章:ロックフェラーの世紀
    ・「世界大戦」の惨禍
    ・ロックフェラーの世紀
    ・油売りから帝王へ
    ・巨大財団 光と影
    ・太平洋問題調査会という魔宮
    ◆第二章:悪魔の使い ルーズベルト
    ・悪魔の使い
    ・アメリカ共産党
    ・社会主義的な経済運営
    ・干渉主義
    ・武器貸与法
    ・ドイツを挑発
    ・日本を追いつめた共産主義者達
    ◆第三章:平和の天使 フーバー
    ・平和の天使
    ・共産主義への警戒
    ・不干渉主義
    ・欧州戦争の始まり
    ・「悪魔の使い」との闘い
    ◆第四章:「平和」が「戦争」に負けた日
    ・チェックメイト
    ・天使の日本理解
    ・極東部長の対日政策
    ・日本圧迫!
    ・騙された天使達
    ・「腹切り」への「生け贄」
    ◆第五章:「平和」が「戦争」に負けた理由
    ・藤原(近衛)文麿というピエロ
    ・蝋山政道の昭和研究会
    ・太平洋問題調査会が演出した訪米
    ・大抜擢 謀略
    ・風見章の日本革命
    ・尾崎の足音
    ・松本と白洲のの影
    ・牛場友彦の牙城
    ・「英米本位の平和主義を排す」!
    ・「平和への努力」のふり
    ・ソビエトは討つな
    ・陛下の避戦を覆せ!
    ・裏切りの真珠湾攻撃
    ◆第六章:顛末の苦難
    ・ピエロの執念
    ・ピエロの死
    ・再始動
    ・悪魔の使いの死
    ・第二次世界大戦の惨禍
    ・世界の苦悩
    ★エピローグ……「平和」が「戦争」に負けるわけ
    ・主要参考文献
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    日米戦争を策謀したのは誰だ!
    ロックフェラー、ルーズベルト、近衛文麿、そしてフーバーは?
    林 千勝 著

    ご購入はこちらからも買えます。
      ↓ ↓ ↓
    日米戦争を策謀したのは誰だ! 著者:林千勝
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM